ブログ、ナマケモノ。

2015/06/24

透けてしまえ!

どうもどうも、こんばんは。


タクです。

焼肉を食らいながら書いています。

  


嘘をつきました。

こちらは昨年の夏、北海道は十勝へ赴いた際の至福の表情を捉えた一枚です。


さて

我々ハグレヤギの自主企画

” 透けてしまえ! “

も間近になりました。


6月26日(金)

渋谷Milkyway にて!



この日はライブへいらっしゃる皆様へ、我々からプレゼントとして最新音源をお配りするのですが、



なんと!


今だけ!



その曲が期間限定で試聴できます〜〜!!



ということで

聞いてください


ハグレヤギ「透明人間」



いやあ、いいね。最高の仕上がり。

こちらは26日までの限定配信です!

音源ほしかったらライブにきてね〜

という事です。分かり易すぎるので自分で言ってしまいます。


オリジナルジャケットに歌詞も同封されておりますので、こちらも是非チェックして頂きたいところ。


音源ほしかったらライブにきてね〜!!!!


ほんと、この日だけなんで。




そして、こちらも既に発表されておりますが

自主企画の後、制作期間でしばらくライブ活動をお休みします。


結成からこれまで、紆余曲折しながらも止まらずに走り続けて来ましたが、このタイミングでひと息置いて、自分たちの音楽と改めて向き合う時間を設ける事にしましたよと。

休止とは言ってもバンドは地下で動き回っているので、必ず戻ってきますし、どこかのライブハウスでばったり出くわすかもしれませんな。

とにかく!ライブ復帰まで首をなが〜〜くして待っていて下さいませ。笑


きっと素晴らしいものが出来上がると思います。



と、言うことで。


休止前ラスト!6月26日(金)!


” 透けてしまえ! “


みんな来てね〜



6月26日(金)

ハグレヤギ presents ” 透けてしまえ! “

【会場】

渋谷Milkyway

【出演】

ハグレヤギ

The next! Liddel 1974

CURTISS

CHE CHE

【開場/開演】

18:00/18:30

【前売/当日】

¥2,300 / ¥2,800(+1Drink)

*来場者へ新曲「透明人間」の音源をプレゼント!

予約はこちら

------------------

次回ブログ更新は 7月1日(水)担当は小杉侑以です!

・ハグレヤギ公式LINEアカウント
@hagureyagi
※フレンド登録いただくとハグレヤギの最新情報をお届けいたします。

・Twitter
@hagureyagi

・Inastagram
@hagureyagi

・Facebook
ハグレヤギ


2015/06/18

サーフィンはやらない

夏だ!夏がきた!


と言わんばかりのここ最近

軽く、髪も切ったぞ!

夏はいいね、なにをしても理由が付いてまわる気がするから。


コンビニの前で夜友達と、タバコと缶ビール連れて一緒に話したり、チャリンコでどっかチンタラ走り回ったり、茹だるような暑さのなか部屋で(畳だとベター)ただぐうたらロック聴いてたり。

思っただけで待ち遠しい!

去年の夏はプール、図書館、プラネタリウムっていう三大夏スポットを一気に味わったり、した。

元来ジブリはいとおしいと植え付けられた我々日本の若者としては、”図書館は夏”という意識もバチバチについて回っている。俺のなかのバカ野郎がついて回る!


夏の良さについては、まだまだ五千くらい挙げられる。


といってもまだ世間は梅雨。


はい、梅雨は大嫌いです。(ちなみに、なぜ雨の日を良い天気といわないのか という名コピーがとあるジブリ映画に付いているけど、それについては割愛)


そいで、その梅雨入りあたりに行われた、本棚のモヨコが東京来たから祝うぞってイベント 楽しかった。すごい楽しかったです。

共演した、いつもアホみたいに遊び狂ってる友達たちに、いいとこ、要するにめちゃくちゃいいライブ見せれたみたいで。

勿論、ペギーズ、モヨコ、そしてロマンチック安田みんな最高っした。


酒の味がおいしかった夜だったから、間違いない!


そんな今いい感じの僕達も、ライブをお休みするまであと残すところ一回な。

6/26に渋谷ミルキーウェイで行われる、ハグレヤギの主催のライブ


“透けてしまえ!”なんてアホみたいかつ、洗練されたイベントタイトルは、この日配られるであろう透明人間という新曲に合わせての、その”透けてしまえ!”


遊びにきてな。



こちら詳細っす(コピー&ペースト)


6月26日(金)渋谷Milkyway

ハグレヤギ自主企画 ”透けてしまえ!“

当日限定!来場者へ新曲「透明人間」音 源を無料配布!

そしてハグレヤギは6月26日以後、制作期間に入ります。その為ライブ活動はしばらくの間お休みになります。

【出演】

ハグレヤギ

The next!Liddell 1974

CURTISS

CHE CHE

open 18:00 / start 18:30

前売 ¥2,300 / 当日 ¥2,800 (1drink別)


なぜか前回から無くなったあいうえお作文。うっかり山ちゃんこと、山脇のことだから忘れたのかはてさてという感じだけど、

とりあえず、か行も続くと思ってこないだ時間あるときに書いたこいつを。

山脇が”か”だと思って描いた、”き”の絵。

気円斬

バイ

 

  


2015/06/10

うまうま、うまへた、へたうま、へたへた その2

おっす山脇です。


今日も絵を描いています。 

  

なんでこんな普通なポートレート描いてるかいずれわかります。


さて、

”世の中には4種類のタイプの絵が存在します。


『うまうま、うまへた、へたうま、へたへた』


さて、この4種類のうち2つは最高で、もう2つは最悪です。

これが2つ目の例の鍵となります。

正解は次回の山脇の会でお話ししましょう。”


と、前回言いましたのでお話の続き。       まず、正解から。

最高なのは『うまうま』と『へたうま』                                                   最悪なのは『うまへた』と『へたへた』です。


まず、うまうまは技術とそこに描かれたイメージが素直にわかりやすく伴っている状態を指します。

要は誰が見ても実に卓越した技術をもって描かれていて、鑑賞者を感動させる事のできる絵画。

昔の宗教画なんかまさにそうです。

実にアカデミックでもあり厳格な場合があります。

  

ミケランジェロ『最後の審判』


それとは逆にへたうま。

これも描く技術とイメージがまさにぴったんこ。一見、子供の落書きのように見えても、イメージにあった描き方なので第三者が観ても実に心地よいですし、これは立派な技法なのです。”へた”ではないですが、結果常識的な描写やイメージと比べてズレている為”へた” という単語を使っているだけに過ぎません。

ですので結果、全く下手ではないのです。

その道を極めたプロと言った所です。

   

   

(上からマルティン キッペンベルガー、バゼリッツ、ぼく脳)




はい、では最後にうまへたとへたへたです。

まず、へたへたは説明不要かと思います。言葉の通り、なんの技術もセンスもない人が描いたつまらない作品の事です。鑑賞者が見てもなんても思わないような作品です。                            


問題なのは”うまへた”です。

技術(描写力)はめちゃくちゃあるのに作品に感動が一切ない作品、ひどい場合は嫌悪感さえ抱くような作品の事を指します。

これは悲劇です。しかし世の中の大半はこの悲劇的な作品ばかりです。

9割方はそうかもしれません。

もちろん好き嫌いもありますから一概には言えませんが、好き嫌いを置いといても作品としてみた時にどれだけこの悲劇が多い事か。


創作物に感動を与えるというのは並大抵の事ではないのです。

汗水垂らそうが、血反吐はいて作ったものだろうが作品は別になにも語ってはくれないのです。

気を抜くとこの悲劇はどんなアーティストにも訪れます。

ぼくも自分の作品の悲劇に気づいた朝には(大抵、朝といのは作品に限らず全てが露わになる)首をくくろうかと思います。


とにかく描き手の技法とイメージに違和感がある、もしくはケミストリーされていない事が一番最悪なのです。           


これは別に絵に限った事ではないです。                                                        どんな表現にもその恐怖はついて回ります


もちろん音楽やバンドにも、最後はその人間そのもの自体にも。                  


表現は生きる事と繋がっています。 これはまさにホラーなのかもしれません。


山脇紘資絵画http://www.yamawakikosuke.com/

------------------

次回ブログ更新は 6月17日(水)担当は狩野省吾です!

・ハグレヤギ公式LINEアカウント
@hagureyagi
※フレンド登録いただくとハグレヤギの最新情報をお届けいたします。

・Twitter
@hagureyagi

・Inastagram
@hagureyagi

・Facebook
ハグレヤギ


2015/06/03

さんぽ

こんばんは。ドラムの小杉です。
 
最近は気温もいいし、散歩したくなる季節になってきましたね。
私は散歩中、よく花の写真を撮ります。
(インスタに少し載せてます)
 
  
 
花は枯れるから好き。部屋に花を吊るして枯れてくのを見るのも好き。退化してるけど進化してるような、花は枯れてもドライフラワーといういい名前があります。
 
  
 
それは人も一緒で、私ももう気づいたら25歳。この歳なりに、歳をとったなあって思うこともあります。
歳をとるのは嫌だとも思うけど、幽遊白書の幻海がいい事言ってたから歳を取っていくのも楽しいことなのかも
 
  
 
きっとそれはバンドも一緒で、バンドも歳を取って色々かわっていく。(最近おやまさんライブ中、ドラムにダイブするのもなくなったね笑)
曲も変わっていけば、やりたいことも変わっていく。でも今は今しかないのも確かだなあ〜と思います。
 
そういう節目に今私たちはちょうどいて、調整期間!制作期間!のために少しライブをお休みします。ひとやすみひとやすみ。

 

 
  
 
新しいことをするのはとてもわくわくする!でもライブがしばらく出来ないのはすこしさみしい。
 
本当はいつだってライブやっていたいです。
お休み期間まで残り2本、今のハグレヤギをふら〜っとみにきてね。
 
  
 
ーーーーーーーーーーーーーー
 
6/5    渋谷チェルシーホテル
本棚のモヨコ主催
“モヨコの魔法ナイト2015~新生活編~”
 
ーーーーーーーーーーーーーー
 
6/26  渋谷Milkyway
 ハグレヤギ自主企画”透けてしまえ!”
来場者特典として
新曲「透明人間」無料配布!
 
ーーーーーーーーーーーーーー
 
最後に、急遽私がはじめたあいうえおえかき。
みんな絵上手だね。かのくんのウィルコジョンソンとか…!
 
  
 
「おうだんほどう」
 
いつから手を上げて歩くのをやめたんだろう。
 
今回はおしまい!
最後まで読んでくれてありがとう。
 

------------------

次回ブログ更新は 6月10日(水)担当は山脇紘資です!

・ハグレヤギ公式LINEアカウント
@hagureyagi
※フレンド登録いただくとハグレヤギの最新情報をお届けいたします。

・Twitter
@hagureyagi

・Inastagram
@hagureyagi

・Facebook
ハグレヤギ

 


2015/05/27

なんとなく。

こんばんは。タクです。

最近は気候がイイカンジ。日差しは相変わらず強すぎるけど、風が気持ちいい。木陰のハンモックで昼寝したい。

  

 

さて、先日サイトなどでお知らせの通りハグレヤギは6/26の企画以降、制作期間としてライブをしばらくお休み致します。

なにぶん我々はライブをやらないと悶々としてくる人種ですから、良いもの作り上げてからはすぐにお披露目したいと思っておりますぞ。

楽しみにしていて下さいませ。

 

 

山脇の家にあった長ネギに花が咲いてた。

 

 

ところで最近、ふと思ったことがあって。

僕らは日々過ごす中、いろんな事について、いろんな考えをして、それぞれに答えを出しながら生活しているじゃないですか。

その答えの判断材料に「なんとなく」っていう選択肢がしばしば現れますよね。

そのなんとなく、という発想について

実はこれってとても重要な感覚なんじゃないのと、最近感じている訳です。

 

「なんとなく」

から出た答えが大きなヒントを持っている場合がよくあります。

 

これはなんて言うか、第六感なのかね?

シックスセンスというやつです。

日本では古くから「勘」と呼ばれてきたものですね。

「変だな〜、な〜んかイヤだな〜」

と思う時のそれ。(とは違うか?)

  

 

では、その第六感とやらはどうやって起こるのか?

それはもう神様の思し召しだとか精霊の囁きだとか先祖のおかげとか思うばかりで到底僕には説明がつけられないんですが。

 

でもひとつ言えるとしたら、”無意識での経験”がポイントではないかなと…。

 

例えば学校の定期テスト。ある問題の答えがどうしても分からなかった時、なんとなくで答えたら、それが当たってた、とか。

それって多分、過去に教科書を眺めたときに目に入っていた情報を元に出た”なんとなく”だと思うんですよね。

ということは、”なんとなく”って感覚は実は、無意識に脳が記憶していた確かな情報から来るものだったということになる。のかな?

しかしながら、この第六感とも言える”なんとなく”ってヤツの力は、信じれば信じるほど、強くなる気がします。

僕なんかは、さっきも話題に出ました通り学生時代のテストはほぼなんとなくチョイスでくぐり抜けてきた人間ですから。その力は強靭なものになっているんですよ。

がはは。

 

というわけで、正解に導く具体的な方法が見えなくて不安でいるあなた。あなたの”なんとなく”を信じてやっても良いかもよ。そこには大きなヒントが潜んでいるかもしれないし…。

 

 

●突如始まったあいうえお絵かき

今回は「え」

  

エルグランド。

…なんとなく。

 

それでは、また。

------------------

次回ブログ更新は 6月3日(水)担当は小杉侑以です!

・ハグレヤギ公式LINEアカウント
@hagureyagi
※フレンド登録いただくとハグレヤギの最新情報をお届けいたします。

・Twitter
@hagureyagi

・Inastagram
@hagureyagi

・Facebook
ハグレヤギ