ブログ、ナマケモノ。

2015/10/07

やめられないとまらない

先ほど、ハグレヤギのナマケモノ(みためが)ことタクちゃんに


ブログよろしく




おれ焦る



そう、逃げも隠れもしない!お察しの通りわすれていた!



鼻ミズがぐずぐずしてるし、”今週のハグレヤギブログは作者急病の為お休みさせていただきます。”

とまで書こうと思いましたが、思いとどまりました。


つか、一ヶ月って非常(情)に早いな

そりゃ中学生活も10年前だ。


遺伝子レベルで食べなきゃ死ぬし眠らなきゃ死ぬっていうのを応用して、ブログ書かなきゃ死ぬって呪いあったら大丈夫だったのに。


急に呼吸苦しくなるとか。




あとから始めた物事、いわゆるライフワークでは間接的にそれがあるなあとはよくテレビでみます。


決まった時間に〇〇をするおじいさんとか


中東の国のアッラーとかもそうか。




アルコール中毒もそうだし。



さて、俺の場合は


おもに中学までは浦和レッズ


それからはロック音楽にバトンタッチしました。



高校生のとき地元の楽器屋に欲しいギターがあって三日三晩夢に出てきて

昼メシ代に、と毎朝お母さんから貰った500円をなるべく使わず学食のパンのなかで一番安いピーナッツコッペで済ましてバイト代の足しにしてギターを買ったりしました。


食べ盛りのガキの食欲を奪うほどの魔力はまさしくそれではないでしょうか!(朝と夜は二、三人前平らげてましたが)


今でも、それはあんまり変わらず

“きょう飲みに誘われてるけど、いかなければあのレコード買おうかな”

とか思ったりします。



俺の敬愛するグレアム・コクソンだって、ジョン・スクワイアだってそうしたはずではなかろうか!


周りの友達は音楽好きだし、多少のわがままならきけるしきいてくれる方々に恵まれたので、よかったです。


こないだなんて、あの 俺ディズニー大好きなんすけど 美女と野獣観たい ってだけで断ったりしたし。


ちゅうことで、そんな友達を集めて下北沢Lagunaっていうちっちゃなハコでイベントやります。


わたくし狩野は爆弾ジョニーのロマンチック☆安田くんと ヤスピとかのシム ってユニットで出ます。


ペイヴメントとブッチャーズがお茶会してたら、キリンジみたいな音楽やってみようか って思ったらウィーザーのポップネスが降りかかったってな感じのエレキデュオです。





ちゅーことで、以下詳細。





11/2(月) 下北沢laguna

【バグリンピック2015】


入場料

前売¥1800(+1D)当日¥2015(+1D)


出場

・ヤスピとかのシム

《ロマンチック☆安田(爆弾ジョニーなど)&狩野省吾(ハグレヤギなど)》


・下川きゅんとアベきゅんの山のような糞 ぼくおかわり!

《下川リオ&アベマコト(挫・人間)》


・オアシス(仮)

《森くん(本棚のモヨコ)&りきまる(農家・高校生)》


・ほし(pooll)


・MC死後硬直(中華一番)


似顔絵屋さん兼タロット占い師

・わかぱい(みんなの友達)


協力並びに場内BGM

・リク(ぽかりすえっ亭)


and more…





メール予約は


overiku@gmail.com


・名前

・枚数

・好きなディズニーのキャラクター


を書いて送信してください。


その他プレイガイド

ローソンチケット 0570-00-0777  

Lコード予約 http://l-tike.com Lコード:75562

イープラスhttp://eee.eplus.co.jp

Laguna店頭




一部出演者の写真も数枚


   

       







…。



愉快な仲間たちです。







いいかんじに宣伝もできたし、また来月ってことで。


会えたら下北沢Lagunaでも会おう。小杉もくるかもなんで小杉ヘッズはきた方がいいっすよ。


またねー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次回のブログ更新は10月14日(水) 担当は飯塚拓野です!

ハグレヤギLINE@アカウント

※フレンド登録いただくとハグレヤギの最新情報をお届けいたします。

・iTunesにて過去音源配信!

・Twitter

・Inastagram

・Facebook


2015/09/30

『ブ男』

おっす、山脇です。

僕にはブ男の友達がいる。

自他共に認めるブ男だ。

ヒラメとゴリラを混ぜたような実に形容しがたい個性的な顔で、髪は黒髪長髪のボサボサ。

身長は160前半くらいで、なかなか恰幅が良い。

身に付けているものといえばいつもボロボロのチャンピオンのパーカーとビルケン。


なにかにつけていつもペヤングを食べている。

大好物なのだ。

しかもサークルケーサンクスに置いてあるペヤングがどこの店よりも美味いと、近所にあるローソンやセブンには行かず、わざわざ一駅分先まで歩いて買いに行く。(こればかりはもう宗教に近い)  

だから彼にとってペヤングが全国のコンビニ(彼からしたら全国のサークルケーサンクス)から一斉に消え去ったあの日(最近ニュースになった)は、空が降ってきたごとく慌てふためき、幾多ものサークルケーサンクスに片っ端しから電話をかけていた。


そんな変人でヒラメなゴリラな彼なのだが、彼の口から不満という言葉を何一つ聞いたことがない。

他人からも彼に対する不満の声を聞いたことがない。


何より彼は良くモテるのだ。


彼を求めて女の子達は彼のその見てくれをあえて言葉で弄る事で彼とのコミュニケーションを図ったし、彼もそれを自分のコミュニケーションツールになると理解して快く弄られていた。


妙なプライドが自分の価値を下げるという事を良く理解していたのだ。


自分の思想を押し付ける事なく自然に相手に伝達し、そこから相手が自分の頭で考えられ様、一人ひとりが持っている心の隙間みたいな物をきちんと尊重した。


だから同性からも同じ様に好かれた。

彼と同じ時間を共有する事は空気を吸い込む事と同じ様にとてもナチュラルで必要不可欠な物の様だった。


そんな彼は自分という存在に納得して生きている様に見えた。

ネガティヴな思考や言葉を禁じているわけではない。

自分の持っているその全てを、善悪に精査する事なく一緒くたに愛しているのだ。


彼にしてみればそのくしゃくしゃな黒髪も、ヒラメでゴリラな外見も、ボロボロのパーカーも、ペヤングも全て愛おしい自分のアイデンティティーなのかもしれない。


だから同時に、そんな自然体に自分を愛せる彼の心を皆は愛する。

もし彼が見てくれをだけを気にして、狭い視野の思考で、妙なプライドと共に皆と接していたらこうはならない。


それこそ本当の”ブ男”になってしまう。


彼にとってブ男とは最大の賛辞なのだ。

というか、彼が自分らしく楽しく正直に生きる為に導き出した結論なんだと思う。


持って生まれた自分のアイデンティティーを存分に活かしきりながら、それで他人も幸せにする事が出来る、

これがこのヒラメでゴリラなブ男な彼の最大の魅力なのかもしれません。


でも、彼から教えて貰って食べたペヤング激辛はちょっと俺には辛すぎたなぁ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
次回のブログ更新は10月7日(水) 担当は狩野省吾です!

ハグレヤギLINE@アカウント

※フレンド登録いただくとハグレヤギの最新情報をお届けいたします。

・iTunesにて過去音源配信!

・Twitter

・Inastagram

・Facebook


2015/09/23

こんばんは。

ドラムの小杉です。



少しの間、実家に行っていたのでそのときのお話し。



私の実家は北海道は札幌。

札幌の中でも田舎の方で、最寄駅は札幌ドームのあるところ。

(高校生の時、バイトでビール売り子をやってたことがあるよ)



家はこんな感じで、家の前には緑がたくさん!

  



そういえば1年前に札幌でライブがあって、メンバー皆実家に泊まったね。このときは狩野くんが入るまえだ。


 



実家にいるとそれはもう違う国みたいで、空気も景色もとてもクリア。余計なものが見えない感じ。

でも3日くらい経つとそわそわしてきちゃって、東京の小さい部屋での暮らしのことを思い出しちゃう。不思議なもんだね。



北海道でも東京でも着いたら「ただいま」って気持ちになる。

でも、出発するときは「いってきます」とはならなくて。

そうやって大人になるのかなあってなんとなく思ったよ。

意味わかんないね、説明上手になったらもう一回かくね。でもいますごくそういう気持ち。

今回はおしまい!

最後まで読んでくれてありがとう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
次回のブログ更新は9月30日(水) 担当は山脇紘資です!

ハグレヤギLINE@アカウント

※フレンド登録いただくとハグレヤギの最新情報をお届けいたします。

・iTunesにて過去音源配信!

・Twitter

・Inastagram

・Facebook


2015/09/16

麺にまつわるお話し その1


どうもどうも、タクです。 

  

窓の外はだんだん気温も下がってきて、秋らしくなりました。


どちらかと言えば寒い季節が好きな自分にとっては

これからの冬に向けて、ワクワクしている次第です。



さて今日はそんな寒い中、いや、暑いときでも、いつだって食べたい!


ラーメンについて


お伝えしておくべき事があります。



東京は小平市

西武多摩湖線の一橋学園という小さな駅

から西へ歩いて5分。


中国麺 なにや


というラーメン屋があります。

  

店構えはこんな感じ。

是非、ここを知っていただきたい。



このラーメン屋の出すものはと言うと

所謂とんこつだとか、醤油だとか味噌だとか、塩だとか…そういうのじゃないんです。


看板にも大きくかかれた

「中国麺」

というもの。


完全に別物です。


こうしてラーメン屋をオススメしているつもりの私もが、あれ?アレをラーメンって言ってしまっていいのか?という疑問が発生してしまっている。

そう、ラーメンではないのだ。


(えーっ!?)


いまそう思ってしまったアナタ。

それが正しい。それでいい。

そう、ラーメンではないのだ。


このお店の麺料理はすべて

“翡翠麺”という麺を使用している。

ほうれん草を練りこんでいる為、淡い緑色をしていて

中太で食感は柔らかい。

手打ちで翡翠麺を作ってるってなかなか無いんじゃないか?


そんで、まず食べて欲しいのが

こちら

  

中国麺 800円

お店の看板にもなっているこちらは醤油ベース

チャーシュー、野菜にも青梗菜、木耳とこだわりが伺える。

っていうか栄養価が高い身体にいいモノ尽くしである。

ありがてえ。


そしてもう一つ、

「当店の宝物です」とメニューに書いてしまうほどオススメ

  

手打三色大餃子 150円


これが本当に美味い。

緑白橙の三色の皮の中には野菜と肉がギッシリで

ジューシーすぎる。

てか、デカイ。ほんとデカイです。

餃子のみだと3個からだが、麺と一緒だと1つでもOK。というか1個にしておかないと食えないかも。


この2つをまず押さえておけば、間違いないですが

今日はもう一つ。

私のオススメをご紹介。

  

海藻麺 850円


中国麺に海藻類をこれでもかとぶち込んだ一品。もともと濃いめのスープに海藻の出汁が溶け出して、深みが増す一方です。藻類独特のトロみも出て更にまろやかに。

一口でほくそ笑んでしまいます。



まあ、こんだけ言ってもやはり百聞は一見に如かず

食ってみなきゃ伝わらんよなと

元も子もないことを言ってしまいますが


興味がわいたら、食べてみて。

東京の西の方、小平ですよ。→食べログへ


本当なら知って欲しくないんですよ。だって並んで食べなきゃいけなくなったら大変だもの。

まあ店主のご夫婦のマイペースさを見ていたら、そんな大事にもならんだろうなとは思う所もあるりますが。



百聞は一見に如かず



ではまたね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
次回のブログ更新は9月23日(水) 担当は小杉侑以です!

ハグレヤギLINE@アカウント

※フレンド登録いただくとハグレヤギの最新情報をお届けいたします。

・iTunesにて過去音源配信!

・Twitter

・Inastagram

・Facebook


2015/09/09

おかくら

目にゴミが入っただけだって表現が好きです。


不器用で奥ゆかしくてステキと思います。心優しいしね。




壁とでも話してろって表現も昭和っぽくていいなと思います。




最近はマジでマンチェスター人みたいな生活してます。






これ書いてる前の日に、テレビでやってた”恋人はゴースト”なる映画をビール飲みながら流してたら。

イントロダクションでThe CureのJust Like Heavenが(カバーだけど)流れて、原題も一緒ときたから


まあ所謂「承」のとこまでみてみるか、と思って観てたら


気づけばビールも増えて目も冴えてきて気づけば朝四時に迎えたラストまで観ちゃってました。



ラストは多くは語りませぬが、いわゆる”シンデレラ”と同じくドン底からの最高オチ



あの、このオチにめっちゃ弱いんで思わず落涙しました。


エンドロールの、The CureのJust Like Heaven(原曲)がさらに好きになった。やはりキュアーはいいでげす。


映画って、視覚も聴覚も完全に支配されるってなかなかにすごいなって思いますわい。



あとテレビゲームもすごい。





ネタねえズラ





あっ


9/10の木曜日


東高円寺UFO ClubでDJやります

前俺が、ギターひいてたバンドのマネージャーが面倒みてるバンドのレコ発のお祝いで。いかす音流しまくる系のDJなので、いかす音で踊りたかったらおいで。





聴覚味覚触覚駆使してペイヴメントとビールをセッションさせるのでまた書きマース。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次回のブログ更新は9月16日(水) 担当は飯塚拓野です!

ハグレヤギLINE@アカウント

※フレンド登録いただくとハグレヤギの最新情報をお届けいたします。

・iTunesにて過去音源配信!

・Twitter

・Inastagram

・Facebook